マスクの下にも美意識を!

query_builder 2020/04/14
美容・健康
3339369_s

こんにちは!

平塚市の痛くない小顔矯正サロン m's face(エムズフェイス)の 関谷素子です。


この状況下で、これまで滅多にマスクをすることのなかった私も、さすがにつけざるを得なくなりました。

たま~にしかマスクをしていなかった私は、 冬にマスクをすると暖かかったり、夏にマスクをすると日焼け防止になったり、はたまたマスクで顔の下半分を隠すと 、

「なぜか(私なりの^^;)美人度がアップしたような?」気になったり(笑)・・・

(↑これには理由があります!) など、


そんな珍しくマスク姿の時には、美容面でのメリットも多少感じていた節がありますが、ですが、これだけ長時間マスクをしているとデメリットも確実にあるわけで・・・


「どうせマスクで隠れちゃうから」だったり、

「マスクについちゃうから」ってことで、メイクをしない日も増え、

メイクをしていないとダブル洗顔をしないで良いという妙な安心感もあったりして?^^;

洗顔も何となく手抜きになりがち・・・


しかし!! マスクの内側が自分の吐く息で湿度が上がり、湿度が上がるということは 、細菌やカビが繁殖しやすいということでもあります。 ニキビや吹き出物でお悩みがある方には、よくない環境となってしまうのです。

またマスクとの摩擦で肌が荒れて赤みが出たり・・・という事も起こりがちです。

ですから、むしろいつも以上に、保湿や肌を清潔に保つ意識を持ち、 優しくスキンケアをしてあげないといけないですね。


私自身、これは良くないなぁと気にしているのは 上記理由にプラスして、無表情になる事です。

人と会う機会も大幅に減り、おまけにマスクをしているために無表情でいる時間が長くなっている気がするのです。

これでは表情筋も使われず、たるみを加速させちゃいますね!

スキンケアついでに、鏡を見て一生懸命笑うよう努めています(^^)

NEW

  • 美容・健康・ダイエット、全ての土台は腸にあり!

    query_builder 2021/03/11
  • 始めるなら正しい腸活!

    query_builder 2021/03/06
  • 1周年記念スペシャルサンクスキャンペーン!

    query_builder 2021/02/27
  • お家でできる有効な腸活!「腸内DNA検査」をご存知ですか?

    query_builder 2021/01/12
  • 年末年始の営業について

    query_builder 2020/12/27

CATEGORY

ARCHIVE